WordPress: Toolboxテーマを親テーマにした楽々子テーマ開発

1.Toolboxテーマを開発環境のthemeフォルダにダウンロード

本番環境にも必要ですが、開発環境にもあったほうが、やりやすいですよね。

wp-content/theme/toolbox

となります。

2.自分用テーマフォルダを作成

ブレンの場合、

wp-content/theme/bren

となります。

3.style.cssを作成

/*
Theme Name: bren child theme.
Theme URI:
Version: 0.1
Author: bren.
Template: toolbox
*/

@import "../toolbox/style.css";

上記の「Template: toolbox」が、「toolboxテーマを親テーマとして使いますよ!」という宣言になります。

4.テーマファイルの表示内容を変更

Toolbox の index.php の表示内容を変更した場合、

  • Toolbox 内 の index.php をコピー
  • 子テーマ(bren)内に貼り付け
  • 貼り付けた index.php を編集

以上で表示内容が変更されます。

WordPressの動作としましては、

「子テーマにあるファイルを優先して使用し、子テーマにないファイルは親テーマのファイルを使う」

となります。

 

コメントする